【ご注意】悪質な詐欺サイトにご注意ください

アイアンの脚のフレームの名前について…

こんばんは、金原です。

 

今日は先日納品した商品について紹介を兼ねて記事を書いてみたいと思います。

納品した商品は

“Pine” Dining table & Bench seat set・ダブルレクタングルフレーム

_DSC9163

DIYパーツとして、脚のみの販売は以前からしていた形状のフレームを使ったダイニングセットです。

V字の形状は個性的でありながら安定感があり、両側面にも座りやすいというメリットの多い形状なのですが、普通のベンチシートを選択した場合、ベンチの脚がテーブルフレームに干渉してしまうので中に収納できない、という問題点もありました(問題とまではいかないかもですが😅)

今回のお客様もベンチシートにしたいけど、その点がちょっと。。。と悩まれていました。そんな話し合いの中「ベンチの脚も同じV字にして、かつ逆に向けたら綺麗に中に入る!」ということに気がついて、最終的にこの形状のベンチセットに落ち着きました。

テーブルのフレームでこの形状を使用している他社さんはたまにお見受けしますが、ベンチにこれは見たことないので今の所SULKオリジナルです😁

_DSC9181

このテーブル脚については現在DIYパーツページでだけ購入できる状態で、サイズも50mmの角パイプ仕様のみとなっていますが、今回納品した40mm角パイプ仕様、並びにテーブルとしてのセット販売も予定しています。

_DSC9173

 

と、ここまで、このフレームについての説明を書きましたが、ここでタイトルに戻りたいと思います。

名前です!実はしっかりと決まってなくてふわふわしてます😅

事実、DIYパーツページでは”ダブルレクタングルフレーム”となっています、対して上にもリンクを貼った納品事例ページでは”L – shaped frame”と呼んでますし、どこかでは”V – shaped frame”になってます(もはやどこだったかすら覚えていないw)😅

フレームの形状を見たら、長方形が二つ(ダブルレクタングル)あるとも言えるし、L字とも言えるし、V字とも言える、だからそれぞれそのままの呼び名にしてみてるんですが、どれもしっくり来ていなんですよね、結局。レクタングルってちょっとわかりにくし、LとVはどっちもどっち。。。

 

それもあって、サイトにセットの方を載せるに至っていません(載せてない理由は他にもありますが、それについては次回の記事で書きたいと思います。)

 

そこで、この商品の名前、募集します!!

と、言いたいところですがこのBlogはセキュリティーの関係でコメント欄設けていませんので、実際に募集はできません😂

新店舗オープン前後にはサイトに新商品数点アップしますので、そのタイミングでこいつも正式に規格商品にラインナップさせるつもりなので、そこまでに名前決めたいと思います!

コメントでの募集はできませんと言いましたが、マジで我こそは!って名前思いついた方は問い合わせフォームからメールいただければと思います、それで本当にメールきて、採用となった場合、その方には粗品を送らさせていただきます🎁👍

_DSC9170

このテーブル、好みが分かれるかも知れませんが、ゲストに「何これ!おしゃれ!!」って言われる率は一番高いと思うので、テーブル主軸のインテリアコーディネートをお考えであれば一押しです😉

 

本日の一曲

今日も全回の続きで、OK computer 20 Anversary CD より。

Radiohead / Man Of War

RECOMMEND