インダストリアル、アイアン家具なDIYリノベ・前編

現在SULKでは、広告用写真撮影場所確保のため、あるお宅を大改造しております。

あるお宅というか、自宅なんですがw

以前にも書きましたが、宣伝広告用写真の撮影場所というものには常に困っていました。お客様に毎回「家の中撮影させてください!」言うわけにもいかないし、かと言ってスタジオを借りるとお金がかかって仕方がない。で、考えた結果「自宅があるじゃないか!」となりましたw

そんな自宅、築10年近く経って生活感出まくり&以前からのDIYで壁とか穴だらけという状態、中途半端にリノベしても余計ごちゃごちゃになる恐れもあるので、なかなかやりがいがありますw

テーマはタイトル通り、「アイアン家具を使ったインダストリアルな男前インテリア」と流行のスタイルで行くことにしました。

着手しているのはキッチン周り、空いた時間でちょこちょこ進めてるので完成までまだ時間はかかりますが、できてる部分をちょっとだけ公開しておきます。

DSC_4225

DSC03412

before afterの写真を載せれれば解りやすいんですけど、詳しくは完成後に説明交えて紹介していきたいと思います。

 

キッチンカウンターや食器棚は、炊飯器や電子レンジなどを置く位置や、ゴミ箱置くスペースがないなど、市販されている中ではなかなか希望通りのものが無いと思います。しかも妥協しないといけない割に値が張る場合も多いです。

SULKではキッチンカウンターや食器棚もオーダーで対応できます。

(事例はこちら→大阪S様邸東京M様邸

お値段の方もパイン集成材でならオーダーなのに市販のものより安く提案できる場合もあるので、新築や、リフォームでこのあたりにお困りでしたら是非一度お問い合わせいただきたいです。

当然その他無垢材での対応もできますので、その点踏まえてお気軽にお問い合わせいただければと思います。

 

キッチンキャビネット

DSC01559

RECOMMEND